<音叉療法について>


すべては振動・波動

人間に観測されるまでは「波」の性質を持つ。

そして人間の意識で観測された時、

はじめてそれは「粒子」の性質をもつ。

量子力学で言われている事です。

自分が発するエネルギー(振動・波動)は

周波数を生み出します。

思考も周波数。


自分で生み出した周波数で

この世界を自分自身で創り出し、

自分が発したものをただ受け取ると言う

とてもシンプルな世界。


分かってはいるけれど、

常に何らかの悩みが頭の中を駆け巡ってしまう。

囚われてしまう。


私たちは、今までの人生で築いた価値観、

そしてそれに基づいた考え、選択、行動を

無意識に繰り返している事が

ほとんどなのではないでしょうか。


果たしてその繰り返されるパターンは

本来自分が持つ振動、波動

に合致しているのか。

今一度自分に問いかけてみる事が

必要かも知れません。



音叉は日々生じるエネルギーの「ズレ」を

本来の振動波動で共鳴共振させ

バランスさせて行くことが出来る

シンプル、かつパワフルなエネルギーワークです。


ただ純粋な響きと共鳴することで

エネルギーが最適に調整され

こころもからだも自然と整って行く。

音叉の持つ可能性は無限大です。


まずは自分の心と体に耳を傾けてみる。


音叉療法は、本来の自分を取り戻す、

素晴らしいサポートツールだと私は感じています。